気楽に旅が楽しめる

写真

パックツアーは、気楽に旅が楽しめる。人気の旅先なら個人で手配するより割安 なことも多い。だが、賢く選ばないとオーバーブッキングや旅程内容の変更で「こ んなハズじゃなかった」と泣かされることもありうる。 たとえば、目的地と日数が同じでも、パックッアーの値段は千差万別だ。極端に 安い場合は、直行便があるのに時間のかかる経由便を利用したり、ホテルのロケー ションが不便だったりするおそれがある。 そこで、旅行の目的、希望する内容を明確にしておくことが重要になる。短い日 程で効率よく観光地を回りたいとか、できる限り現地でフリータイムがほしいとか、 時間がかかってもとにかく安くあげたいとか、具体的に決めておこう。 そして、パンフレットを見るときには、値段が予算内かどうかだけでなく、希望 に合った内容かどうかを検討する。 利用する航空会社、ホテルのグレード、部屋指定、食事がつくかつかないかは、 とくに注意してチェックしよう。

利用航空会社

写真

利用航空会社やホテルが未定である場合、直前に ならないと決まらないおそれもあるし、激安ツアー では内容が変更されてトラブルになることもある。 最終日程表をできるだけ早く出してもらって、確認 しよう。 また、信頼できる旅行会社を選ぶことも大切だ。 目的地のエリアで実績があり、会社内の雰囲気と対 応がよく、JATA(日本旅行業協会)の会員か運輸 大臣の登録ナンバーをもっている会社を選びたい。 正式に登録している会社なら、万が一の際に、JA TAがトラブルの仲介や被害額の補償をおこなうよ うになっている。 申し込みする前には、パンフレットの最後に細か い字で書かれた旅行業約款を隅から隅まで読む。不 測の事態に備えて、キャンセルやトラブル時の責任 の所在などを確認しておくことが必要だ。